UQモバイルのオススメポイントは、「実効速度」と「キャッシュバック」だった!

ページ

UQモバイルの料金プランについてご紹介します。今ならキャンペーン中なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

参考リンク:UQモバイルキャンペーン

UQモバイル運営のUQコミュニケーションズについてですが、KDDIグループの1社で、他にもauやBIGLOBEもその内で、
顧客満足度がとても高いMVNOの1つです。満足度が高い理由は、UQモバイルは実効速度が速いという点にあるようです。
「UQモバイル」でおすすめのポイントは、その料金プランです。

格安SIMなのに、無料通話や5分かけ放題がセットになっているというところで今まで格安SIMでは抑えにくかった通話料を、UQモバイルは低価格での提供を実現し、格安SIMの欠点を拭いさった「たっぷりプラン」や「ぴったりプラン」などの料金プランは、多くの方に利用されています。
さらに、スマホ本体の負担額が安いことも好評で、実際に108円で買えるスマホもたくさんあるのです。
他の格安キャリアではあまり見られないiPhoneシリーズの取扱いもあり、さらに分割購入することも可能となっています。

そのためキャリアからの乗り換えをお考えの方やandroid端末が苦手な方に、特にオススメしたいのがUQモバイルだと言えます。
さらにUQモバイルだからこその利点として挙げられるのが、月額料金3000円でiPhoneを利用できるということです。
人気の料金プランは、5分かけ放題がセットになっているおしゃべりプラン、無料通話がセットになっているぴったりプランです。

これらに加えて500Kbpsのデータ無制限プラン、3GBのデータ高速プランなどの料金プランも取り揃えています。
長時間通話の方より短時間の通話の方が多いそうで、5分以内の通話が無制限になるおしゃべりプランがみなさん人気のようです。
また、おしゃべりプラン、ぴったりプラン限定ではありますが、節約モード時(300Kbps)のデータ消費はゼロで使いたいだけ使用することができます。

さらにUQモバイルはキャッシュバックの高額さもウリの一つにしていて、このお得さも人気の秘訣となっています。
13,000円もキャッシュバックされるというキャンペーンが、去年から始まっており、これがかなり大人気らしくて、UQモバイルに決めたきっかけは実はキャッシュバックだった、なんて話もよく耳にします。

月額の使用料金が格安であるSIMで、キャッシュバックキャンペーンを継続的に行っているMVNOの数は決して多くないのが現状で、おそらくキャッシュバックキャンペーンを開催しているのは「UQモバイルとBIGLOBEモバイル・スマモバぐらいでは無いかなと思います。
現金還元で受け取られる金額と、機種の安さ、月額料金をトータルで考えると、UQモバイルが一番条件がいいと考えられます。

こうした価格面の安さはユーザーからすればありがたい話なので、契約者の数が年々右肩上がりになるのも当然です。
また、UQモバイルはその他にも、「UQ家族割」や「UQゼロ学割」という割引サービスもあるので、単身一人での単独利用はもちろんながら、家族全体での利用なら更にお得に使えるのもUQモバイルならではです。

さらにUQモバイルはKDDIグループだからこそのサポートが揃っています。店舗も全国各地に2,700店以上あって、店舗数はMVNOの中でもダントツの多さとなっています。
UQモバイルはauと同じ回線を利用していて、もちろんau 4G LTEの通信回線を利用した高速インターネットにも対応しているので、auのサービス並みのクオリティや安定性、強度などを誇っています。

auと変わらないクオリティでありながら、auよりも低料金で提供されているため、わざわざキャリアを選ぶ必要性がなくなりつつあると言えるでしょう。
さらにソフトバンク回線を利用しているY!mobileもUQモバイルと同じような料金プランが設定されており、こちらも人気です。

どちらのMVNOも回線の実効速度という意味ではどちらも同等な高速回線なので、オススメできる選択肢です。
1Mbpsの数値より低い速度のMVNOの場合、快適な作業を行うことは難しいため、なるべくなら速度の速いものを選ぶと良いでしょう。